あなたに、デートの誘い方、デート場所の決め方、デートの流れ、盛り上げる会話術、魅力的な男の態度などを解説した初デート攻略マニュアルを差し上げます。

毎日15分をかけてテキストを読み、そのノウハウを頭に叩き込んでください。

そして、その覚えたノウハウの通りに女性との初デートに挑んでください。

あなたは彼女からの好意が上がっていくことを肌で実感する事ができるでしょう。



あなたは1億円の現金と

女性とのデートを高確率で楽しませられる男。

どちらか一方だけを選べるとしたらどちらを選択しますか?

もし、あなたが1億円の現金を選択したのであれば、この手紙を読む必要はありません。

あなたはよほどお金に困っているのかもしれませんが、僕はその方法を知りません。

しかし、あなたが女性とのデートを高確率で楽しませられる男を選択したのであれば、注意深くこの手紙を読み進めてください。

僕がこれから、デート中に女性を楽しませて、あなたともっと一緒にいたいと思わせて、また会いたいと思わせるデートのやり方を具体的にお話ししたいと思います。

デートが苦手だと会話が盛り上がらないし、続かないと思います。

「彼女はつまらないんじゃないか…」「退屈しているんじゃないだろうか…」「自分の言動が嫌われない?」という不安が常に付きまといます。

そして、当然のように食事だけしてバイバイ、その後は音信不通になって、2度目のデートがない。

本当に辛い事ばかりです。

女性という生き物は本当に残酷です。

たった数時間のデートで「男としてあるか?ないか?」を判断するのです。

もし、デートで女性を楽しませられなければ、容赦なく「オスとしてない!」という烙印を押されてしまうのです。

これは、本当に辛いことだと思います。

プライドがズタズタに切り裂かれてしまいます。

もし、1億円の現金を持っていたとしても、それで幸せでしょうか?

答えはノーだと思います。

男の自信というのは、女によってもたらされるものです。

あなたも「俺はデートすれば必ずモノにできるんだ!」ともし思えたら、それはすごい自信になりませんか?

仕事も、趣味も、色んな意味で本当に充実した人生になりませんか?

男という生き物は、女に不自由していないと心から思えたとき、本当の幸せを実感できるのです。

もし、女性を楽しませて、女性に「あなたは男としてアリ」だと思わせる事ができるデートのやり方があって、あなたがそれをできる男だとしたらどんな事をしてみたいですか?

普通に女性との会話やデートを楽しみたいですか?

彼女と人前で手をつないでイチャイチャしてみたいですか?

可愛い女性を連れて、町を歩いて周りの男を羨ましがらせたいですか?

色んな女性とたくさんデートをして、コイツだと思う女を彼女にしたいですか?

僕は、それらすべての欲望を実現する方法を知っています。

あなたが今まで想像の中でしか楽しめなかった、女性との楽しいデートを実現する方法を知っていますので今から詳しくお話したいと思います。

僕はあなたの気持ちが痛いほどわかります。

僕の過去は、あなたよりも悲惨だったかもしれないからです…。

はじめまして、僕は恋愛デプログラマー 西園寺のび太と言います。

昔の僕は「超」がつくほどのヘタレでした。

小学生の頃のあだ名は「のび君」でした。

僕の名前、「西園寺のび太」の由来です。

「ドラえもん」の野比のび太みたいに、ドジで間抜けでおっちょこちょいだったからです。

のび太と違ったのは、「僕にはドラえもんがいない」ということ。

かなりヘタレでみじめな幼少時代でした。

体が弱く、1年中風邪ばかりひいていました。
毎日、ノートや画用紙にマンガを書いて過ごしていました。
歌はめちゃくちゃ音痴で、合唱の練習で先生に「歌うな」と言われ、口パクさせられていました。

運動神経も鈍かったので体育の時間が大嫌いでした。

特にサッカーやソフトボールなどのチームプレイは最悪でした。

「みんなに迷惑をかけたらどうしよう」

「かっこ悪いところを見られたくない」

そんなふうに思っていたので、緊張して体はガチガチ、だから当然ヘマばっかり、という悪循環です。

自分にボールが来ないことを常に祈っていました。

ふたりひと組で組まされることなんかがあると緊張で胸が締め付けられました。

「自分と組む人に申し訳ない」

「誰か自分のところに来てくれるだろうか」

「自分だけ余ったら恥ずかしい」

そんな気持ちだったと思います。

自分から誰かに「僕と組もう」なんてことは言えませんでした。

みんながパートナーを探して組んでいくなか、僕はひとり下を向いて、チラチラ周りを見ながらぽつんと立ち尽くしているだけです。

だから体育はできる限り仮病で休んでいました。

たぶんスポーツや運動が好きな人には想像できないマインドなんじゃないかと思います。

「だったら頑張ってスポーツがうまくなるように練習とかすればいいじゃん」

あなたはそう思うかも知れません。

現在の僕ならそう思います。
でも当時はそんな発想はありません。
ヘタレのヘタレたるゆえんです。

「努力・友情・勝利」などの週刊少年ジャンプ的な発想がまるでないんです。

自分がスポーツで活躍しているなんて想像さえしません。
とにかく逃げ出したい。それだけでした。

毎日、落書きをして、空想の中でドラえもんを待ち続ける。
そんな、内向的でぼーっとした子供だったのです。

自分の感情もよく分からなければ、周りの友達や家族、大人たちの言動もうまく理解できませんでした。

言いたいこと、感じたことは何ひとつ言えず、ただおどおどするだけです。

自分だけが知らない、世界の秘密やルールがあるんだと思っていました。

「なんだかよくわからないけど、きっと自分が悪い」

そんな罪悪感が常に自分につきまとっていました。

「生まれて、すみません」の太宰治のマインドです。

太宰治は文才があったので女性にモテましたが、僕にはなんの才能もありませんでした。

僕の初デートの相手は小泉えりという女性でした。

デートの誘い方なんてまったくわからなかったのですが「なるようになれ!」と思って、砕け散る覚悟で誘い奇跡的に「いいよ」という返事をもらうことができました。

ただ、オッケーはもらったものの、生まれて初めてのデートなのでわからない事だらけです。

「デート場所はどこへ行けばいいのか?」

「どんな流れでデートをすればいいのか?」

「彼女はどんな店へ行きたいのか?どんな事に興味を持っているのか?」

なにをどうしたらいいのか、さっぱりわかりません。

そして、結局、何もわからないままデート当日を迎えることになりました。

彼女とはとりあえず、「ドライブへ行く」ということになっていたので、家まで彼女を迎えに行き、デートはスタートしました。

本来なら、車内で楽しい会話になるのかもしれませんがそうはいきませんでした。

最初の方は、僕から質問することでなんと会話は続いていました。

でも、いくら質問しても、彼女は単発の答えしか返してくれません。

だんだんと質問をすることもなくなっていき、沈黙の時間が増えていきます。

僕は焦ります。

でも、「何かしゃべらなきゃ」と思えば思うほど、頭が真っ白になって何も浮かんできません。

僕はなんとか空気を変えようと「ちょっと時間が早いけど、ごはん食べない?」と言いました。

彼女もそれにオッケーを出してくれしたが、「じゃ〜。どこに行こうか?何が食べたい?」と聞くと「う〜ん・・・なんでもいいよ」と彼女は言います。

これに困りました。

僕は、食事は2人で決めようと思っていたのです。

なんでもいいよと言われても、彼女がどんな好みなのか?もわかりません。

僕は迷って、決められずにいました。

すると、彼女はそんな僕の事を、よほど情けない男だと愛想をつかされたのでしょう。

携帯を頻繁にいじり出したかと思うと、数分後唐突に「あ、ごめん…。急用ができちゃった…」と言われてしまったのです。

おそらくウソなのはわかっています。

しかし、僕は何も言えずに彼女を送り、みじめに一人で吉野家の牛丼を食って家に帰りました。

次の日に、フォローのメールを送りましたが、返信はなく、彼女とは連絡が途絶えてしまいました…。

僕の2人目のデートの相手は西山ゆきという女性でした。

彼女とは映画を見に行ったのですが、また失敗をしてしまいます。

何を見るのかを決められずいると、彼女にチケットを買いに行かれてしまったのです。

僕は前回のデートでの失敗もあり、「また、相手が帰るといいだすのでは?」と、猛烈な不安が襲ってきました。

その不安が、僕のネガティブ思考をさらに加速させます。

「自分の仕草や言動が嫌われないだろうか?」

「つまらない男と思われているんじゃないだろうか?」

「彼女は退屈に感じているんじゃないか?」

映画の最中も、その後の食事でもそんなことばかり考えてしまっていました。

彼女は「帰る」とは言いませんでしたが、いい雰囲気になるどころか、さっぱり会話も盛り上がりませんでした。

会話が盛り上がらないで「2軒目に行く?」なんて話にはなりません。

「じゃあ、そろそろ私帰るね…」と、当然のように言われてしまいました。

そして、一緒に駅へ向かっている途中、僕はこのままでは彼女とも音信不通になってしまうと思い、「なにかをしなければ!」とパニくってしまいました。

「好きです。付き合ってくれないかな?…」とムードのかけらもないところで告白してしまいました。

彼女はあからさまに引いた表情で「え?それはちょっと…」と断られ、当然ながら振られてしまいました。

そんな超ヘタレな僕ですが、2人の男との出会いで変わる事になります。

恋愛システムエンジニア横山建さんとナンパの帝王ボンバー功さんです。

横山さんからは恋愛の圧倒的な知識を教えてもらい、ボンバー功さんからは恋愛の圧倒的な行動力を教えてもらいました。

この2人の男との出会いで、僕はモテる男に変わることができました。

僕の年齢は30代後半ですが、付き合っている女性が何人かいます。

清楚でおしゃれな感じのナース23歳

ドMのアパレルショップ店長24歳

バーの巨乳の美人ママ31歳

ギャル系のナイスバディ18歳


などなど。

ちょっとめんどくさいのでこれ以上手を広げることは控えていますが、他にも、僕の誘いを待っている何人もの女性のリストが携帯電話に入っています。

そして、あなたはご存じかもしれませんが、今では僕は恋愛を教える立場になってしまいました。

僕はこれまで、横山恋愛アカデミーという恋愛塾の講師として塾生と会って、直接悩みを聞いたり、相談メールをもらったり、アンケートをとったりして、みんなが恋愛に関して何で悩んでいるのか?をたくさん聞きました。

そして、もっとも多いのが「デートに関しての悩み」だということがわかりました。

どうやってデートに誘えばいいのか?

どんな場所へデートへ行けばいいのか?

デート中にはどんな会話をすればいいのか?

いい雰囲気にするためにはどうしたらいいのか?

スキンシップやボディタッチのタイミングは?やり方は?

ホテルや自宅へ引かれずに誘うにはどうしたらいいのか?

このような悩みを持っていることが多かったのです。

僕は「デートについてを1から体系的に学べるマニュアルが必要だ」という事に気付き、そのマニュアルを半年間かけて完成させました。

このマニュアルは、女性との初デートは具体的にどうすれば成功できるのか?

どうすれば確実に2回目、3回目につなぎ彼女にできるのか?

この1点に絞り、焦点をあてて書いています。

誘い方、デート場所の決め方、デートの流れ、デート中の会話、スキンシップの取り方、いい雰囲気の作り方、魅力的な男に見られるしぐさ、行動など、1つ1つ丁寧に解説して解決できるようにしました。

例えば、「恋愛経験が少ないのがバレるのが不安だ…」とかという細かい部分まで掘り下げてお話ししています。

ただ、あなたに覚えておいて欲しいのは、このマニュアルは高度なテクニックは書いていません。

モテる人が読んだら「そんな事当たり前じゃん」という事も書いています。

なぜならば、デートを成功させるために高度なテクニックは必要ないからです。

たくさんのモテなくて悩んでいるたくさんの男性の話を聞いてわかった事なのですが、女性とデートをしても2回目につながらず、音信不通になってしまうのはミスをしているからです。

女性が「この人はない」と思う判断ポイントがあって、そこでことごとくヘタを打っているだけなのです。

だから、デートを成功させるためには、高度なテクニックなんかは必要なくて、女性が「この人は男として素敵だな」と思うポイントで適切な発言と行動をしていればいいという事なんです。

もし、あなたが他の恋愛マニュアルを読んでいて、もしうまくいってないのであれば、

・そのノウハウ自体が効果がない。

・あなたには不必要な高度すぎるノウハウ

このどちらかです。

あなたが本当に必要なのは高度なテクニックではなく、女性が男として魅力的だと思う事を1つ1つ押さえていくことなのです。

僕はこのマニュアルを、女性にモテない友人や横山恋愛アカデミーの卒業生の方にモテなくて困っている人を紹介してもらい、試してもらったりしました。

10人の男性に試してもらったのですが、結果は、10人中4人は彼女を作り、4人は2度目のデートにつながって現在も継続中という結果を出すことができました。

次の成功者はあなたなのです。

あなたは、今までデートに誘うタイミングや誘う方法がわからなくて、女性からたくさんデートを断られて辛い経験をしてきたかもしれません。

しかし、これからは絶妙なタイミングで、しかも自然にデートに誘えるようになるのです。

あなたは、今までどんな場所へデートへ行けばいいのか?食事はどんなお店へ行けばいいのか?どんなデートプランにすればいいのかチンプンカンプンだったかもしれません。

しかし、これからは悩む必要はありません。

いくつかのポイントを押さえたデートプランは女性は楽しいと思わざるを得ないのです。

あなたは、今までは会話が苦手でデート中の会話が続かないのでは?盛り上がらないのでは?つまらない男と思われるのではないか?嫌われるような事を言ってしまわないか?

常に不安がつきまとっていたかもしれません。

しかし、マニュアルに書いてある会話法を知れば、会話で女性を楽しませられるようになります。

あなたは、落ち着いた平常心でデートに臨めるようになるという事です。

あなたは、今まで当たり障りのない会話だけのデートになっていたかもしれません。

しかし、これからはいとも簡単に好きあっている男女のいい雰囲気を作り出す事ができます。

自然に手をつなぐこともできるし、自然なボディータッチもできるし、キスもできるようになるという事です。

また、いい雰囲気を作り出す事ができるので、ホテルや自宅に誘う事も簡単にできるようになるという事です。

あなたは、今まで2回目のデートにつながらなかったかもしれません。

しかし、これからは当り前のように2度目、3度目のデートができるようになり、付き合う事も可能となるのです。

そうです。

あなたは、たくさんの女性と飽きるほどのデートが楽しめるようになるという事です。

そして、たくさんの女性の中から、あなたが「コイツが一番だな」と心の底から思える女性とずっと楽しくやっていけるようになるのです。

そう、あなたはこれから、選ばれる立場ではなく、選ぶ立場の男になれるのです。

初デート完全マニュアル

女性を楽しませる初デート術
〜オッカムの剃刀デート〜

A4:151ページ
PDFダウンロード


E-BOOKイメージ

  • 初デートの全体像とは?  
    木を見て森を見ずというたとえがあるように小さい事に気を取られていてはいけません。あなたはここで全体像を把握しておいてください。 頭がスッキリして初デートに望むことができます。

  • 自信に満ち溢れた魅力的な男と思わせる態度
    女性は会話以外の部分でも男を判断しています。しかし、安心してください。
    ここでお話ししている、顔の表情、体の動き、声、姿勢をしていればあなたは本当は自信がなくても、女性は自信があると判断してしまいます。

  • 絶対に初デート場所に選んではいけない場所、その理由とは?
    多くの人はデート場所に、ディズニーランドのような遊園地や女性が買い物できるショッピングモール、夜景がキレイな公園を選んでしまいます。しかし、実はこれらのデート場所はとても危険で選んではいけない場所なのです。その理由を解説!

  • 知りあって間もない女性との初デートに最適な4つの場所 
    1000人以上のモテる男たちのデータからはじき出された究極のデート場所を公開します。あなたは何も考えずにここでデートしてください。当り前ですが、日本中にどこにでもある場所です。

  • 女性がもっとも喜んでくれる確率の高いデートプランとは?
    女性はどこへ行きたいのか?何を食べたいのか?わからないし、どのくらい合わせるべきなのか迷っていますか?そうですか。では、この高確率で女性が楽しんでくれるデートプランをそのまま実行してください。

  • 女性を退屈にさせないデート時間の長さとは?  
    デートの長さは短いと物足りなく、長いと中だるみが起きてしまいます。あなたは必ずここで公開している時間の長さでデートをしてください。

  • 最適な待ち合わせ時間の決め方とは?  
    多くの人は適当に「昼だったら1時」「夜だったら7時」と待ち合わせ時間を決めています。しかし、それが大きな失敗原因なのです。

  • 究極の待ち合わせ場所とは?  
    待ち合わせして出会ってからの数分間は、かなり会話が難しいと思います。でも、この待ち合わせ場所にしておけば、スムーズに会話がはじまり、その後デートの展開が進んでいくことになります。

  • あなたが緊張せず、女性も会話しやすくなるシュチュエーションの作り方とは?  
    会話するときには「場」というものがすごく大切です。その場の選び方によってあなたも緊張せずに、女性も会話しやすくなる場というのがあるので、あなたはそういう場を意図的に作ってじっくりと会話をするようにしてください。

  • 彼女を飽きさせないデート場所の発掘法とは?  
    デートを重ねるたびにどこへ連れて行けばいいのかわからなくなると不安ですか?デートがマンネリになってしまうのでは?と不安ですか?そうですか。では、この発掘法でたくさんデート場所を増やしてください。

  • デートの流れ(フローチャート)
    デートの誘い方から初デートが終わった後までの流れを詳細に解説します。あなたは基本的には、この解説のままデートを進めればデートが成功してしまいます。

  • 女性と食事をする際、絶対に選んではいけないお店9個のNGポイントとは?  
    この9個のNGポイントに当てはまる店は選んではいけません。せっかくの楽しいデートを台無しにしないため、当てはまらない店を選ぶようにしてください。

  • 女性からの好印象度が2倍アップする店員の対応法とは?  
    あなたは当然ですが、店員に横柄に対して横柄に対応してはいけません。しかし、女性が好印象に思う店員への対応は他にもたくさんポイントあるので、ここでしっかりと覚えておいてください。

  • 紳士的に見える席への誘導法とは?  
    あなたはお店に入ってから女性をスマートに誘導する自信はありますか?もし、ないのならこの方法を実践してください。女性はあなたを「紳士的」な男だと思ってくれます。

  • お酒が飲めない時のうまい切り返し方とは?  
    僕はお酒が飲めません。しかし、この切り返しをつかえば飲めないことを逆手にとって笑いを起こしつつ、場を和やかにすることができるのです。

  • スムーズに食べ物のオーダーを決めながら、女性が楽しめる雰囲気を作り出す秘訣  
    食べ物の注文をする時に「何が食べたい?」と女性に聞いてしまうと女性は迷って、決まらないかもしれないし、あなたの魅力も半減してし

  • 会話が盛り上がる7つの鉄板ネタ
    あなたは会話が盛り上がらなくて困っていますか?そうですか。ではこの7つの鉄板ネタを覚えて会話で使ってみてください。

  • 女性の理想の男性像をさりげなく聞き出す方法  
    彼女がどんな男性が好きなのか気になりますか?そうですか。では、この方法をつかって自然に彼女の男性像を聞き出してください。

  • 初デート中に絶対にやっておかないといけない2つの約束事  
    2回目のデートにつながらない…。そう悩んでいる人はこの2つの約束事が守れていません。85%以上の確率で2回目のデートのつなげるための約束事を公開!

  • デート中に友達関係ではなく、男女の恋愛モードにする方法  
    友達の関係から、男女の関係にならない…と悩んでいますか?安心してください。ある話題をするだけで自動的に男女の雰囲気、ムードを作り出す事ができるようになります。

  • 仕事上の関係の女性を恋愛関係に発展させる方法  
    仕事の関係の女性の場合だと恋愛に発展させることが難しい場合がよくあります。でも、デート中にある事を言及しておけば、彼女は次第にあなたの事を男として見るようになります。

  • 女性がつい話してしまいたくなる誘導法とは?  
    相手があまり話してくれなくて、会話が続かないと悩んでいるならこの方法を試してください。女性は誘導されていると気づかずに「あれ?なんで私こんな事まで話しちゃったんだろう。
    誰にも言った事ないのに」という事が頻発するようになります。

  • 彼女が自分に好意を持っているかどうかさりげなく聞き出したい人へのマインドセット 
    彼女の自分への好意は知りたいですよね?そういう方へのマインドセットをお伝えします。

  • 恋愛経験が少ない事をバレないトリック
    自分の恋愛経験が少ないのがバレるのが不安な人はこの方法で対処しておいてください。

  • 女性の理想とする3つの男性像 
    あなたはこの3つの男のイメージをもってください。この3つの男を使い分けることで、女性はあなたを理想の男だと判断するようになります。

  • 自信がある男に見える自宅で3分でできる訓練法
    もちろん「自信を持ってください!」なんてバカな事は言いません。この方法を1日3分実践すれば30日以内にあなたは自信がみなぎってくるでしょう。

  • 簡単にギャップを作り出す方法  
    ギャップがある男はモテる。よく聞く事ですが「自分にはギャップなんてない…」とあなたは思っていませんか?しかし、この方法を知る事で彼女がギャップを作り出すことができます。

  • 一流心理カウンセラーの聞く技術  
    女性は話を聞いて欲しがっています。しかし、質問しても女性が話してくれないと思っている。そんなあなたはこの心理カウンセラーの聞く技術を今すぐにマスターしてください。

  • 失敗する話の聞き方6パターンとは? 
    話は誰でもできる事なので、簡単に思われますが実はダメな話の聞き方をしている人はかなり多いのです。あなたはこのダメパターン6つを知って、真の聞き上手になってください。

  • 究極のあいづちテクニック4つのポイント  
    相づちをうまくしようと思っているんだけど、ワンパターンになってしまっていませんか?あなたはこの4つのテクニックを使ってうまくあいづちをうってあげてください。

  • 深い話へ誘導するあいづちディープモードとは?
    このあいつぢディープモードを発動すれば、女性は自然と深い話をしてしまいます。その方法を公開します!

  • 女性が「この人は自分の事をわかってくれる」と思ってくれる感情リアクションとは?
    実は多くの男性は女性の話に対するリアクションが良くなくて女性のしゃべりたいという気持ちを下げさせてしまっています。あなただけは、この感情リアクションを知って女性を気持ちよくしゃべらせてあげてください。

 

tokuten

購入者様だけに裏メルマガを配信します。

ブサヤリや表メルマガ、ブログなどでは決して話せないヤバい話、ディープな話、 抽象度の高い話をいろいろとしていきます。

本デート教材以上に濃い内容になる可能性大です。このメルマガだけでもかなりの価値を感じて頂けると思います。

実録音声等が配信される可能性もあります。

お楽しみに。


ステップ1 お申し込みのボタンを進み、PDFという電子書籍でご覧いただけるダウンロード版を選択してください。

ステップ2 初めて購入される方は次に、氏名、住所、メールアドレスなどを記入して、お支払方法を選択をクリックしてください。

ステップ3 お支払いはクレジットカード、銀行振り込み、郵便振替、コンビニ決済、Bitcash決済から選択していただけます。あなたがお支払いしやすい決済方法を選択してから、注文内容を確認をクリックしてください。

ステップ4 内容を確認して、注文確定ボタンをクリックしてください。

ステップ5 決済会社のインフォトップよりメールが送られてきますのでご確認の上指示に従ってください。

 

初デート完全マニュアル

女性を楽しませる初デート術
〜オッカムの剃刀デート〜

A4:151ページ
PDFダウンロード


E-BOOKイメージ

販売価格(税込)
お申し込みはこちらから
追伸1

あなたはこのマニュアルに参加することでデートに対する不安がなくなり、逆にワクワクするようになります。マニュアルには、簡潔に「こう進めてください」と書いていますので、あなたはデート中も迷う事がなくなります。そして、女性を楽しませて、もっと一緒にいたいと思わせて、また会いたいといわれる男になることができるのです。想像しておいてください。あなたはデートがうまくなって、いくらでもデートで女性を楽しませられる男になれたら最初に何をしたいですか?

追伸2

あなたは未来の楽しい事だけ想像しておてください。普通に女性との会話やデートを楽しみたいですか?彼女と人前で手をつないでイチャイチャしてみたいですか?可愛い女性を連れて、町を歩いて周りの男を羨ましがらせたいですか?色んな女性とたくさんデートをして、コイツだと思う女を彼女にしたいですか?


ダウンロード

販売価格(税込)
お申し込みはこちらから