女性を口説く正しい方法とは? 恋愛ノウハウ本を読んでもモテない理由

「気に入っている女がいるがどうしたら落ちるのかがわからない」

あなたはこういう経験を今、していないでしょうか?


あなたのことを気に入っている女性を落とすのは
そんなに難しいことではありません

しかし、あなたからその女性のことを好きになり
その女性を落としてやろうとおもった場合

必ず、その口説きの過程において、常にあなたは
どうしたらいいのかの選択肢を問われるのです


たとえば、一目ぼれした女性のメルアドを聞けた

この場合

● すぐにメールをし、「今日はありがとう」のメールを送るのか?

● 1日おいてからメールを送るのがよいか?

● しばらくは放置しておき、少し経ってからメールを送るべきか?

● 連絡は1日に2、3回くらいがいいか?

● それとも週に1回くらいのペースがいいのか?

● メールを送る内容は?

● 次のデートを切り出すタイミングはいつか?

● どういう持っていき方でデートに誘うのか?

などなど

常に選択肢に問われているはずです


この選択肢のどれを選んでいくか?によって

【落とせるかどうかの結果はまず間違いなく違います】

また、いざデートをすることになったとしても

● どんなところへ連れて行くか?

● どんな会話をするか?

● 押していくのがいいのか?

● 褒めればいいのか?

● どんな話がその女性にとってウケがいいのか?

● ちょっとは冷たくしないとダメなのか?

● どういう切り出し方でホテルに誘うのか?


と常に、選択肢に問われるわけです

もちろん、これも何をあなたが選択するのかによって
結果が全く違うものとなります

そして、恋愛系商材や恋愛本をみても、うまくいかない理由は

【女性それぞれによって選択肢が違う】からに他なりません

恋愛系商材や恋愛本はたくさんありますが
どれもこれもが

【やり方は1通りの方法しか書かれていない】のです

といっても、女性の方から好きになり男性を落とす場合は
そんなに選択肢は違いません

なぜならば、男性が女性を好きになる要因というのは
ある程度、決まっているからです

しかし、女性が男性を好きになる原因というのは
かなりバラけます

つまり、高確率で女性を落とせるようになるには

【その女性なりの攻略法を適切に見抜くしかない】のです

これは恋愛がそういう仕組みで動いている以上、たとえ
他の誰かが

「この方法を試せば、誰でも落とせます!」

と言ったとしても、実践してみたら、やはりそうではないんだな
ということを思い知らされることになるでしょう

【女性によって攻略法が違う】

というのは、俺の主張とか、俺の意見とかではなく
恋愛の構造そのものなので、誰がなんと言おうが覆りません

受け入れるしかない事実

と言えます

つまり、ある程度の女性には気に入られるが
好きになった人はいつも落とすことができないという方は

【攻略法を知らない】

ということになります


また、女性から全く相手にされないという男性がいたとしたら

【どの女性も攻略できない行動をとっている】

という結果から来るわけです

俺は、このことに対し

● どの女性に対しても、明確な攻略法をわかるようになりました

さらに

● その攻略法を意図的に実践することができるようになりました

そうなると、どうなったか?

俺は自分がいい!と思ったほど、真価を発揮できるようになりました

昔は、自分がどうでもいいという女にしか惚れられませんでした


女というものを全く感じない

そんな人としかデートしたり、セックスすることが出来ませんでした

しかし、今は、俺がいいとおもえばいいとおもうほど
「俺がやる気になる」ので、ゲットできるのです

逆に、どうでもいい女には「俺のやる気が失われる」ので
どうでもいいような行動しかしていない自分がいることに気づかされます

他の方は

どうでもいい女を落とせる確率 > 本気で好きになった女を落とせる確率

になっているはずです

でも、俺の場合は、こうなります

どうでもいい女を落とせる確率 < 本気で好きになった女を落とせる確率


つまり、俺が女を落とせる確率は

【ただ単に俺のやる気に比例する】わけです

(いやな言い方になってるかもしれませんが・・・)


俺が本気で気に入った女には、全神経が
女を落とすことに集中した行動になるので、落とせる確率が上がります

俺がどうでもいい女には、そういうことに神経がいかなくなるので
自ずと女を落とすことに集中した行動にならないので
落ちる確率が下がります

女性を口説く正しい方法とは? 恋愛ノウハウ本を読んでもモテない理由

こういう現象も

女を口説く時に正しい選択のみをするためのノウハウ」

を知ったからこうなります

それは口説きの正しい選択肢がわかるようになるからです

「そんなごちゃごちゃした選択肢を間違えずに進むって
俺にはとても難しそうだなー」

と思う方もいるかもしれません


しかし、たとえば、あなたは自分の会社に向かう道を
間違えるでしょうか?

「話が全く違うぞ!」

と言わずに聞いて欲しいのです


あなたの自宅から会社までの道のりは常に

左にすすむか

右にすすむか

真っ直ぐにすすむのか

何か乗り物を使うのか

の選択肢に常に迫られながら、あなたは迷わずに
会社までたどり着くことができるはずです

それは、ゴールへの進み方が明確にわかっているからです

あなたが会社へたどり着くのは当たり前だろう!と思うのは

ゴールまでの道しるべである【地図】があるからです


地図という道具があることによって、人は
当たり前のように知らない道でも迷わずにゴールに行くことが
できるようになったのです


逆に考えて、地図というものが世の中になかったら・・・?

たどり着くことはできないのです

右なのか

左なのか

真っ直ぐなのか

どの選択肢を取ればいいかわからなかったでしょう

今、恋愛はそのような状態です

どのように口説けばいいかの地図を提示してくれる者が
いなかったのです


好きな女がいるのに、どう落としたらいいのか?

どんな会話をすると惚れてくれるのか?

そんな行動をとったら惚れてくれるのか?

暗中模索状態なんです

しかし、俺はその地図を見つけたので

どうでもいい女を落とせる確率 < 本気で好きになった女を落とせる確率

という状態になっています

俺はブサイクです

数々の恋愛系メルマガ発行者と俺は会ってきましたが
俺よりブサイクな人はいませんでした。。。

悲しいかなそんな感じなのです

そんな感じなのですが、女には全く困らなくなります

俺が落としている女が誰かを聞くと、俺の知人は決まって
びっくり仰天、驚きが止まらないようです

それだけ、俺が落としている女は外見が不釣合いという訳です

あなたもそんな思いをしてみてはいかがですか?

当然ながら、一朝一夕で身につくものではありませんが、
メルマガ等で徐々に考え方を身に着けていってください↓

女性を口説く方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加