女性にモテるデートの服装(メンズファッション)はトータルでコーディネートしていくことが重要

こんにちは
R-jokerの荒木ユウヤです



本日は横山さんに変わってメンズファッションの話をしたいと思います。
女性にモテるデートの服装は、トータルでコーディネートしていくことが重要です。

その理由をお話していきたいと思います

【高級ブランドの服を買うのは意味がない!?】



よく見た目について、女性ウケと男性ウケは違うという風に言われますよね。
ファッションにおいても女性ウケと男性ウケは違うように思いますので
TPOに応じたファッションを考えるのが効果的です。


女性にウケるファッションと男性にウケるファッションの違い
についてご説明しますのでお付き合い下さい。


話は幼少期にまでさかのぼりますが、女性は幼少期に
着せ替え人形で遊んでいたことのある子がほとんどですよね。


着せ替え人形にはスカートであったりブラウスであったり色々な
パターンの洋服があり、女性は小さなころからファッションに馴染み、
洋服を着せ替えながらトータルで合うファッションは何か?


というように、トータルファッションを
幼少期から考えていたという方がほとんどです。


反面、男性の幼少期の遊びといえば、
仮面ライダーごっこなどのヒーローごっこが主な遊びです。


ベルトやヒーローの武器等を着けたら
ヒーローになれると考えていた人が多いでしょう。
つまり男性は幼少期から一点豪華主義の発想なんですね。


「このネックレスをつけたらかっこいいだろう」
「このアウターを着てたらいいだろう」
という発想で幼少期を過ごしてきたのではないでしょうか。
私もそうでした。


しかし女性は先ほどもお伝えしたように1点豪華主義よりも
トータルコーディネートを重視しています。


つまり全身すみずみまでコーディネートがはまっているかを見るので
「そのネックレスだけ見るといいかもだけど全体で見ると合ってないよね」
というような視点で男性を見ているのです。


そこでここからが私がお伝えしたいところなのですが
よく私のところにご質問頂くのは
「このジャケットって使えますか?」
という質問です。


「このジャケットは自分に似合いますか?」
というようなご質問を頂くことが凄く多いのですが、この質問については
男性にウケるファッションならばオッケーであり、
女性にウケるファッションを考えているなら分からない。

ということになるんですね。


女性にモテるメンズファッションを考える場合は
ジャケットの1点を考えるのは無意味です。

トータルで合うアイテムを選んで着こなしているかが重要だからなんです。


女性にウケるメンズファッションを考える場合は
トータルでファッションをコーディネートしていくことが重要です。


一点豪華主義は全然構わないのですが、
女性の考え方と男性の考え方は全然違うので、
お客様のご希望に沿ったコーディネートをする
というのが私達のポリシーです。



女性にモテるメンズファッションはトータルでコーディネートしていくことが重要



10代後半~50代まで幅広くメンズファッションを取り扱っています



上記のBefore、afterの写真では20代と30代の男性の写真ですが
10代の大学生から60代の方もいらっしゃり
幅広くメンズファッションを取り扱っています。



なかでも20代中盤~40代後半の男性が一番多く
ファッションアドバイスを受けにいらっしゃいます。



・女性から格好いい! と言われたことが無い方
・ファッションの知識が無くて、どういう組み合わせをしたらいいか自信が無い方
・自分が女性にモテる服装をしているかわからない方
・合コンやお見合い、デートに着ていく服を探している方


メンズファッションのトータルコーディネートをご提案します。
ぜひ一度、R-jokerにお立ち寄りください。


彼女が欲しい人のためのファッションアドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加