好きになった女を落とせる男とはどういう男か?

この記事で、あなたは

・好きになった女を落とせる男とはどういう男か?

・男はかっこよいという部分がないと女を落とせない

・女のMの性質について

を学んでいくことになります。

恋愛システムエンジニア、横山建です

さて、今日は

『死ぬほど落としたいと認識している女がいる方は
その女と付き合うことはほぼできない』

というなんとも厳しいお話しをしたいと思います

多分300名以上は俺にそのように相談してきてくれた方がいると思うので
心が痛いと思うのですが、俺も心を鬼にして言っているので
是非聞いてもらいたいのです


まず、今から言う事項をわかってくれなければ
その恋愛を実りあるものにするのは難しいからです

逆にいえば、今日俺が言うことを押さえてくれれば
その恋愛をうまくいかせる確率はグッと引き上げられます

「死ぬほど、この女を落としたい」

このように認識してしまった時点でかなりの確率で
その女との恋は実らないのが現実としてあります

彼女が欲しいとあがけばあがくほど
遠ざかっていってしまうのです。

俺も死ぬほど、この女を落としたいと思うことは
結構あったりするんですが、そのような場面でも
落とせたりできるのは、以下のことをわかっているからです

なぜ、そんなことになるのか?というと

「恋愛は好きになった方が負け」

なんて言葉もあるわけですが、それだけでは片づけられません

もっともっと恋愛の根本を見つめなおさなければなりません

さて

好きになった女を落とせる男とはどういう男か?

というのを俺なりに10年以上研究している訳ですが
皆が恋愛の超根本をやはり忘れています

もうこれは超当たり前の話なのですが

【男はかっこよいという部分がないと女を落とせない】

という当たり前のことに立ち返る必要があります

これは誰がなんといおうが、覆すことができない恋愛のルールです


だから

洗脳
マインドコントロール
女が何もしなくても釣れ放題
ホテルに女を連れ込む驚異のテクニック

みたいな小手先に踊らされる人がいたとしても
これは恋愛の自然の原理として、成り立つものです


【男はかっこよいという部分がないと女を落とせない】

です

だから、合コンで一番盛り上げる人がいい思いができない
みたいなことを言われたりするのは

ただ、単にその人にかっこいい部分がない というだけです

ということで、当然、合コンで一番盛り上げて
一番モテる男というのも存在するわけです

そして、当然、この「かっこいい」というのは
顔だけのことを言っている訳ではなく

その人の中身で生み出されるかっこよさ

むしろ、中身からくるかっこよさが大事になってきます

話を戻しますが、俺は

『死ぬほど落としたいと認識している女がいる方は
その女をゲットすることはほぼできない』

と言いました

まず、俺達、男側が知っておかないといけないことは

【7割の女はその時点でかっこ悪いとおもう可能性が高い】

ということなわけです

俺からすると、それだけ愛してくれる人が本当だろうと
思う訳ですが、女の心理というのは

【かっこいいところがないとダメ】なので
こうなってしまいます

「あんたは自分がないのか!」

「なんか気持ち悪い」

「重い…」

「他に考えることはないのでしょうか?」

みたいなことになってしまいます

彼女が欲しい
その子のことがどうしても忘れられない
あきらめきれない

とあがけばあがくほど
かっこわるくなってしまいます。

男の純情はチンカス以下

です
(弟子の堀田君がよく言っています)

男がものすごく女に惚れて、純粋に女を好きになる

でも、それが裏目に出てかっこ悪いと思われること

よくあります

これはエピソードとして話しますが
俺も弟子の堀田君も人生で、別れたくないと女に
しがみついて泣いたことが1度、あります

でも、その時の女の反応というのは

「なんで泣くの…男なのに…」

ドン引きです

男の純情はチンカス以下

なのです

これは

【女のMの性質】

がそうさせるわけです

だから、このことは女を攻めてもしょうがないのです

逆にそれを理解することができると
女心と言うものを掴むことができます


「でも、一番愛してくれる人と付き合いたいって女もいるのでは?」

という声も聞こえてきそうなのですが
これは事実、そういう女もいます

しかし、重要なことは

【そこには強さがないといけない】

ということです

彼女とデート


ホテルに誘って断られる

好きだと告げて引かれる

メールをしても返ってこない

といったようなネガティブな反応をされても、平気な顔で
相手がされると嬉しいことをしていったり
好意を言ったりできるほどの強さがないといけないのです

女はその強さにやられます

そういう事例はたくさんあります

しかし、死ぬほど好きと思っている人の中でも、もう大体80%の方

普通の神経の持ち主は死ぬほど好きだという認識がある時点で
その女からネガティブな反応を食らうと、叩きのめされて
凹み方が尋常ではないはず

そして、退散していったり

接し方がおそるおそるになったり

女として扱いすぎて、女にとって気持ち悪く見えていたりするのです


彼女が欲しいと思っているひとが
陥りやすいところです。

好意があるところを見せるだけでは女はなびきません

そこに、強さを見せるところができれば
落ちる女もいるということです(全体の3割弱の女です)


じゃー、どうすればいいか?ということになるわけですが

【まず、出会いを徹底的に増やす】

これが最も早い道のりになるのです

ずるい手になるかもしれないが、そうすることで余裕が出てきて
強い男にテクニックでなることができます

そして、色んな女を知り、いろんな経験をしていけば
あたふたしなくなってくる

自信になる

どういう風に女性と接したらいいかが感覚でわかってくるようになる

人間はどうしても感情の生き物なので
理性だけで行動しようとしても、
完璧に感情をコントロールするのはまずムリです

経験を積み、やがて死ぬほど好きな女があなたにできたとき
うろたえることがなく接することができるようになります。


自分が好きではない女には好かれるけど
好きな子には好かれないというひとは
感情を抑えたり、テクニックの習得に励んでください。

女性とまともに会話もできないという方
まずはその子に執着するのではなく
異性と楽しく会話できるようになることを目指して
出会いを増やして下さい。

女友達ゼロというひとは、出会いを増やして女友達を作り
異性に慣れていってください。


女性との出会いの場は流行り廃りがあります。
最新の情報はメルマガ等で随時流しています。
興味がある方は、ご登録ください↓

女性との出会いを増やす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加