あなたの恋愛エネルギーはどのタイプなのか?

この記事では

・なぜ恋愛本を読んでもモテるようにならないか

・あなたの恋愛エネルギーはどのタイプなのか?

・ブサイクが可愛い女性と付き合うためには具体的に何をすればいいのか?

がわかるようになると思います。

ブサイクがかわいい女とヤる技術というメルマガを発行し、
恋愛コンサルタントを10年にわたってしているわけですけども
今から15~7年前はぜんぜんモテなかったわけです。

どれくらいモテなかったかというと
女の人と面と向かって話すことができなかったくらいです。

女の人と話すと顔が赤くなってしまう。

赤面症だったんですね。

合コンに行っても何もしゃべれませんでしたし
女の人と二人になると気まずい空気だけがただただ流れるというような

何をしゃべっていいのかわからない、という感じでした。

今でこそノウハウを提供している横山建ですが

以前は本当にモテなかったわけです

おそらく、あなたよりもひどいありさまです

恋愛本を見ては研究し

また凹みながら研究をするということを繰り返していたわけですが

どれだけ、恋愛本を見ようが

本当に改善しないといけないところが出来ていなかった

だから必然的にモテませんでした

俺が恋愛本から教えてもらったことは数多くあります

まず、横山建が恋愛本から教えてもらったことは

「聞き上手になれ!」

「共感せよ!」というものでした

女性が相談してきたからと言ってアドバイスをしてはいけない

女性が相談してくるということは、相談をしたいわけではない

「話を聞いて欲しいだけでアドバイスをして欲しい訳ではない」

というものです

これは俺からしたら

「そうか!!」

かなり、発見だったわけです


もう俺の中では革命です

そして、とにかく聞き上手に徹しました

女性の反応はある程度ではありますがよくなりました

しかし、いざ告白すると、引かれてしまう

「飲みにでもいかない?」と言うと断られ

それから女性からメールが来なくなる

なんでなのか、本当にわかりませんでした

少なくとも自分に対して悪意は持っていないと思いました

「それくらい、いいじゃないか」と思うことは多々ありました

「次は絶対断られたくない!」

そう思いながら、いざとなると全然ダメだったわけです

さて、俺がこれまで15年という長い歳月に渡り
彼女が欲しいと思って恋愛を研究してきて

わかったことがあります

俺がある秘密の場所でしか語っていなかった

『炎のエネルギーと氷のエネルギー』

というものについて取り上げたいと思います

炎のエネルギーと氷のエネルギーと言われても
あなたはなんのことかさっぱりわからないかと思いますが
これを知ることは恋愛だけではなく、仕事においてもとても重要となります

それで、この炎のエネルギーと氷のエネルギーというのは何か?
という話からしていきますが、これは何か?というのは

【あなたは何者か?を知る重要な指標】

となります

俺が恋愛ノウハウを伝授したクライアントはなぜ結果が出るのか?というと
女もタイプ別に分けることができるのですが、男性側にもタイプがあって
その人に合った恋愛スキルの伸ばし方ややり方というのを伝授しているからです

その男性側のタイプを掴む重要な指標が

『炎のエネルギーと氷のエネルギー』というものになります

これは簡潔にいえば

「思考と行動の関係性」を意味します

というと、ものすごく難しそうに聞こえますが、簡単な言葉で言うと

「考える前に行動してみる」というタイプの男性を炎のエネルギーの方とし
「納得してから行動したい」というタイプの男性を氷のエネルギーの方とします

また、この中間に当たる人をバランス型エネルギーの方とし
世の男性は、この3タイプに分類することができるのです

考える前に行動する というのが合っている方が炎のエネルギー

納得してから行動する というのが合っている方が氷のエネルギー

その中間で行動する というのが合っている方をバランス型エネルギー

です

あなたは、この3タイプのうちどれに当てはまるでしょうか?

さて、この3種類のうち、どれにあなたが当てはまるのかを知るというのは
とても重要なことになります

なぜならば、どのタイプかを知ることで

【陥り易い失敗パターン】

【モテるための成功法】

が変わるからです

炎のエネルギーの方が氷のエネルギーの方のための成功法を
取り入れても結果は出づらいのです

そして、これはまた逆もしかりなので、氷の方が炎のエネルギーの成功法を
取り入れても結果は出づらいのです

氷のエネルギーを持った方が、女に対して失敗している理由は

● 積極性のなさ

● オーラのなさ

● しゃべることができない。黙ってしまう

● 友達から恋人への壁を超えることができない

というところが原因となります

氷のエネルギーを持った方が成功するために最も必要なこものは

【知識】

となります

とにかく、システマティックに考えた方がよいのです

たとえば

初めてのデートでは●●●をする

初対面一発目の会話は●●●をする

デートの誘い方は●●●●というセリフで誘う

このタイプの女性には●●●●をして口説く

というように、やることがちゃんと決まっていると動けます

また、このように知識を入れると、それを吸収することもできるので
知識があればあるほど、有効になるのです

しかし、炎のエネルギーの人はこれが氷の方より難しいと感じるはずです

さらに、氷のエネルギーを持った人に

「自信を持て」

と言うのは、不可能な話なのです

なぜならば、氷のエネルギーを持った人は、冷静だからです

冷静なので、根拠がない自信を、あたかもあるようにするのは不可能なのです

ちなみに、世の恋愛コンサルタントと言われるほとんどの方が
「炎のエネルギー」を持った方です

なぜならば、炎のエネルギーを持った人の方がモテやすいからです

ただ、氷のエネルギーを持った人は炎のエネルギーを持った人よりも
システマティックに動くことが出来るのと、思慮深いので
空気を読んだり、相手に合わせて出方を変えることができます

ですので、慣れてくると炎のエネルギーを持った男性よりも
モテることができるようになります

ですが、現状として、恋愛を教えている大部分の方は

「炎のエネルギーの持ち主」

ということは知っておいた方がいいかと思います

つまり、もしあなたが氷のエネルギーの持ち主だとすれば
炎のエネルギーの恋愛コンサルタントをそのまま鵜呑みにしても
モテるようになるのはほぼ不可能であることを意味します

ちなみに俺は、「氷のエネルギー」の持ち主です

つまり、氷のエネルギーの方は全面的に俺についてきてもらえれば
大丈夫ということを意味します

炎のエネルギー

さて、それで、「炎のエネルギー」を持った方は
「氷のエネルギー」を持った方よりはスタートラインではモテる訳ですが
どのようなことで失敗しているか?というと

【感情のコントロール】

になります

● ダメだとわかっていながら、つい告白してしまって撃沈

● 一回目のデートでホテルに誘ってしまい連絡が取れなくなった

● 最初はいい感じだったのに、警戒されてしまった

● 熱くなって女を追いかけてしまい、女から引かれた

などの経験が炎のエネルギーの方は、多くなります

しかし、なぜ炎のエネルギーの方のほうがスタートラインでは
氷の方よりもマシなのかといえば

「行動力」

「積極性」

「決定力」

「勢い」

を持ち合わせているからです

炎のエネルギーでモテないという方は、まず、このオーラの部分を
自分で消す方向にしてしまっている方が多くいます

しかし、これはいけないこととなります

炎のエネルギーを持った方が最初にやるべきことは知識ではなくて
「行動」と「解放」ということになります

そして、行動した後で、知識で確認するとより精度を増します

炎のエネルギーを持った方は知識に縛られてはいけません

知識に縛られてもうまい具合には動けないのです

逆に、氷のエネルギーの方は、知識に縛られた方がうまくいくのです

炎のエネルギーを持った方は

「感覚」や「テンション」もとても大事です

炎の方は、感情のコントロールの仕方を、ある程度ゲットを増やして
心に余裕を保つ状況に身を置く

という戦略が最もしっくりきます

まずは、小さな成功体験(ゲット)を積み重ねて
本当に余裕がある状況を作ってしまうことです

美人を最初からゲットしようなどとよくばらずに、自分のことを
好いてくれる女性を大事にすることです

そうすれば余裕が出て、モテるオーラがバンバン出るようになってきます

逆に、氷のエネルギーの人間は、
ある程度コントロールすることが
最初から出来るわけです

炎のエネルギーの方は俺のノウハウを、行動した後に
振り返るために活用してほしいのです

炎の方は、感情オンリーでいってしまうことも多いので
経験を踏まえた上での知識が備われば、鬼に金棒なのです

また、バランス型の方は、文字通り、中間ですので
バランスを取りながらどちらの要素も取り入れていきます

さて、それでは最後に炎のエネルギーを持った方は
何を参考にすればいいのか?ということをお教えします

まず、炎のエネルギーの持ち主にとってナンパは、
絶好の出会いの場だということです

自分の「勢い」や「感情」を解放できる絶好の場なのです

基本的に、炎のエネルギーの方は、考える前に行動なので
「感性を養う」のがとても重要となります

もちろん、氷のエネルギーの方は、
勢いやオーラが足りませんので
それを養うためにも参考にしても構いません。

モテるようになる過程では、小さな結果の積み重ねが大事になります

その小さな結果の積み重ねの段階では、
自分の強みをなるべく活かすように
していった方がよいのです

彼女が欲しい! とは男性、誰もが願うところですが
実際に、モテるという状況になるために最も必要なのが

【行動する力】

ということになります
出会いを増やす
ノウハウを知る
ノウハウを実行する
女性と話す

これら全て、行動する力が必要となります

恋愛だけではなく、仕事でも、成功するためには

【行動する力】が必要です

ただ、行動するのが遅いとか、行動出来ない
新しい出会いを探すことになかなか腰が重い

という方も多いのではないでしょうか

それで、行動出来ないという1つの原因ですが
その原因というのは
『完璧にこなしたいので全ての準備を整えてから動き出したい』
という思いで動けなってしまうことが多々あります

あなたもそういった経験はないでしょうか

一番重要なのは、自分で完璧にしてから
行動したいクセがあることを【自覚】することにあります

これはなぜかというと、失敗したくないという防衛本能のためです

それでは、完ぺきにこなしたいので準備を整えてから
行動したいと思っている方が行動するにはどうしたらいいのでしょうか?

それは

● マネをするサンプルをみつけ【一歩だけ】踏み出す

ということをしていくのが一番早く行動出来てやりやすい方法な訳です

完璧に知識を身につけたりということを求めると行動が遅くなるので
まず一歩踏み出し動きながら調整していくのですが

まずは、よいサンプルを見つけて、自分流にアレンジするところで
とりあえずゴーサインを自分に出してしまう訳です

例えば、出会い系サイトで彼女が欲しいと

思っている方は、最初に
「どんな女性からも食いつきのある完璧なプロフィール」
を作ろうとします

しかし、このようなプロフィールというのは、やってみないと
わからないことも多く、調べれば改善するところなどが
キリがなく出てくるので、どこでゴーサインしていいか
わからなくなり、行動が遅れます

ですので
1 よいサンプルをみつける
2 そのサンプルを自分流にして、まずはスタート
3 知識を揃える努力をし、改善しながらいいものに変えていく
という手順ですすめます

すなわち、今の話の場合、男のプロフィールの中から
一番反応がいいと思われるプロフを探し、それをサンプルにする
ところを目標にします

また、ナンパをしたいと思った場合は、知識を集めて
自分が一番しっくりくる声のかけ方をマネするところで
スタートを切ります

そして、やりながら、あーでもない、こーでもないと改善していくと
やり方自体は洗練されつつ、早く行動できるようになるわけです

よく、守破離と言われますが、守の部分とされる
「マネ」を重視することで、行動も早くなるのでオススメです

かつての横山建もそうでした。
昔流行っていたYAHOOチャットで会話がうまい男達のやりとりを、
ずっと何時間も眺めていました。

そんな横山でもホテルの会場を借り、1000人もの方を集めて講演したこともあります。

恋愛をドラクエに例えました。

この「恋愛ドラクエ1000人セミナー」
を無料でプレゼントします。

興味のある方は下記をクリックして受け取ってください。

モテない男が減り、誰でも恋愛ができる、幸せな結婚・家庭を築くことができる。

そんな未来になるように

日本一本質的に女性から求められる男を輩出する

それが、横山建の理念です。

長い文章をお読み頂いてどうもありがとうございました。

さらに詳しい考察を知りたい場合は下記をクリックして詳細を確認してください。

無料アクセス たった3分の会話で女性の反応が変わる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加