彼女が欲しいのなら、好きな女性の感情を揺らす恋愛テクニックが必要

横山建です。

今日は横山建より「クリティカルスキルで女性の感情を炎上させる」
ということでお送りします


メルマガで紹介したこともあるのですが、ボクシングの攻め方が
恋愛でも参考になるという事を書きました。

やはり例えがわかりやすかったみたいで
腑に落ちたというメッセージを多くもらっています。


ボクシングには

・相手のすきを作る「ジャブ」(弱パンチ)
・ダメージを与える「ストレートやフック」(中パンチ)
・決定打となる「フィニッシュブロー」(強パンチ)

のようなものがある。

そして試合が始まったら、まずはジャブで隙を作って
ストレートなどでダメージを与えていき


相手のガードが下がったタイミングで
決定打となるパンチをいれますよね。


それと好意を上げていく手順も同じで、

天気などのどうでもいい話(ジャブ)で会話を繋げながら
恋愛話や家族の話など(ストレート)をしつつ

感情を揺さぶる会話(フィニッシュブロー)をいれていく。

このような順序が大事なんです。


ところが、好意をあげる会話の本質をわかっていないと

最初から恋愛話などの強パンチばかりしてしまいます。


ボクシングなら、試合がはじまったら
大振りストレートばかり打ちにいくようなもので

相手のガードは下がってない(心が開いていない)のだから
当然、当らないわけです。


恋愛話をすれば、好意が上がる

家族の話をすれば、好意が上がる

などは嘘ではありません。


ですが、そのような話は使うタイミングが正しくなければ
ダメージを与えられないんです。

1回のやり取りの会話で好意を上げる
というような考え方は捨ててください。

女性との会話全体で、好意は上げていきます。

3つの会話の方向性

1【あなたにも女性にも関係していない会話(布石)】

2【相手のことに関する会話(有効ネタ)】

3【感情のぶつかり合いがある会話(クリティカルスキル)】

を、意識してください。


さて、好意を上げるには

・女性の好意5段階レベルを見抜く

・女性のS系/M系を見抜く

・女性の冗談通じる系/通じない系を見抜く

・女性のマジメ系/非マジメ系を見抜く

そして、それぞれの属性に適した会話(ネタ)を

・クリティカルスキル(3つの会話の方向性)

を守りながら使えば良い。

というのは、なんとなく理解してもらえたと思います。


今回はこの中で【クリティカルスキル】について
説明しようと思いますが

まずはクリティカルスキルの全体像を知ってください。


まず確認です。

好意を上げる会話とは

1【あなたにも女性にも関係していない会話(布石)】

2【相手のことに関する会話(有効ネタ)】

3【感情のぶつかり合いがある会話(クリティカルスキル)】

という3つの会話の方向性を使って

(1、布石)→(1、布石)→(2、有効ネタ)→(1、布石)→(3、クリティカルスキル)→(1、布石)→(2、有効ネタ)


このようにしながら

・3つの会話を混ぜながら、タイミングよく(3、クリティカルスキル)を入れる

ことで、好意が上がります。

彼女が欲しいなら、女性の感情を揺らす恋愛テクニックが必要

1【あなたにも女性にも関係していない会話(布石)】

だけでも、好意は上がらないし

2【相手のことに関する会話(有効ネタ)】
3【感情のぶつかり合いがある会話(クリティカルスキル)】

を、お互い打ち解けていない状態でやっても
女性は心を開いていないので好意はあがりません。

要はバランスです。


そして、今回は

3【感情のぶつかり合いがある会話(クリティカルスキル)】

について理解してほしいと思います。


で、そもそも感情のぶつかり合いがあるというのは
どういうことでしょうか?

それは読んで字のごとし。

なんらかの感情がぶつかる会話という事です。


恋愛話などの【相手のことに関する会話(有効ネタ)】は
相手の属性を見ぬいたり、相手の心を開かせていく。

これに対して、

【感情のぶつかり合いがある会話(クリティカルスキル)】

はとにかく感情を揺らすことがメインの考え方です。

「褒める」「いじる」「いたずらする」「ボディタッチ」「好意を言う」

このようなものが、クリティカルスキル。

褒める、いじる、などは会話ネタ(恋愛話、家族の話)など
ではありませんよね?

●●の話をしたら、好意が上がるとはちょっと違う。

イメージとしては、相手の表情(喜怒哀楽)が出させるようなスキル。


「いい天気ですねー」という会話で
女性が喜怒哀楽を表現するでしょうか?

しないですよね。

この感情のぶつかり合いが発生しないと
相手との関係が深まりません。

だからこそ好意を上げるには絶対必要なんです。



多くのひとが街コンや合コンに出会いを求めに行っても
会話でお見合いのような「趣味は?」「仕事は?」

みたいなことしか話せないため、1回会っただけで
つまらないと思われてしまい、次につながらないのです。

メルマガでは、この部分について何回か詳しく説明しています
きょうみがあるひとは読んでみてください↓

彼女を作るため、女性との会話方法を勉強する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加