自分から好きになった女性に限って、彼女にできない理由

この記事で、あなたは

・いつも女性と仲良くはできるけれど、全然落とせない理由について

・【女友達】 ⇒ 【恋人モード】に変えていくことが重要

・女性を惚れさせる方法について

を学んでいくことになります。

あなたは計画的に女性を惚れさせた経験ってあるでしょうか?

あなたが好きになった高嶺の花と言われる女性を
好きにさせたいとおもうならば、非常に重要な話となります

いきなりですが、俺はブサイクです

モテる人というのは世の中にたくさんいますが
俺はその中でもかなりのレベルで外見が悪い部類に入ります


しかも、モテないところからモテるようになったという
ある意味、今の世の中にとっては希少価値のある人間である
と認識しています

さて、恋愛ノウハウというのはさまざまありますが
あなたに覚えておいて欲しいのは、

【2つのステージに分けて考えなければならない】

ということになります

その2つのステージというのは

1つ目のステージ

【女性と仲良くなるステージ】

そして、2つ目のステージというのは

【女を惚れさせるステージ】

になります

たとえばです

「まず女性を見た時にまじめ系かそうではない女性かを
判断し、まじめ系であれば、あまり極端にリスクのあることは
やらない方がいい」

これはどういう意味かというと

「頑固で第一印象で決めちゃう子が多いのであまり極端なことを言うと
引かれて接点が取れなくなってしまいますよ」

という意味で言ったわけです


すなわち、おれがお話しした上記のノウハウは

ステージ1

【女性と仲良くなるためのステージ】

という方向性のことをお話ししたことになります

しかし、重要なことは

【まじめ系であれば全て同じ落とし方でいけるかといえばそうではない】

ということなのです

つまり、まじめ系の女性には

「まず女性を見た時にまじめ系かそうではない女性かを
判断し、まじめ系であれば、あまり極端にリスクのあることは
やらない方がいい」

というのがステージ1の共通理論として成立しますが
ステージ2の

【女を惚れさせる方法】


については、まじめ系だからといって、共通理論で展開できる
恋愛ノウハウはないということを言っているわけですね

これがステージ1とステージ2と分けて恋愛ノウハウを
考えなければいけないということになります

さて、この話を踏まえた上で

「いつも女性と仲良くはできるけれど、全然落とせない」

という人の何が足りないのか?


これは足りないものが2つあって

1つ目は、当然ながらステージ2の

【女を惚れさせる方法】がよくわかっていないということ


そして、2つ目は

ステージ1からステージ2へスムーズに移行する方法


すなわち

【女友達】 ⇒ 【恋人モード】

に変えていくための方法を知らない

ということになります

たまに

「一回、友達にみてしまったらもう男としては見れない」

ということをいう女がいますが、こういう状態からいかに
恋人モードへ持っていくか?という方法を知ることが非常に
重要なのです

なぜ移行する技術が大事なのかというと

相手が友達モードになっている時にいきなり告白などの行動を
とっていくと、向こうがビックリして引くからです

これは非常に大事なことで、仲良くなる方法と
惚れさせる方法を知っていたとしても、ただ知っていただけでは
ダメなのです


相手に心の準備をさせる技術が大事になってきます

しかし、この友達から恋人モードへの移行する技術は
ほとんどの男が知らないため


「女に友達とおもわせてはいけない!
かわいい彼女が欲しいと思ったら
最初っからガンガン口説け!」

というように

いきなりステージ2

【女を惚れさせる方法】を最初から駆使するようにと書いている
恋愛コンサルタントが後を絶たないわけです

さて、俺があなたにすすめているのは

ステージ1

【女性と仲良くなる方法】

ステージ2

【女性を惚れさせる方法】

のどちらも両方知っておくことです

この理由は

1つに

【一瞬で女を惚れさせるかどうかは外見の比重が大きくなるから】

です

だから、それをよく理解していない外見がもともとよい人は

ステージ2

【女性を惚れさせる方法】

を最初からやっていくことを押します


俺も当初はこの考え方でした

しかし、いい女に限って全然落とせなかったのです

それはもう当然のことながら

【ブサイクが外見不釣り合いのいい女を一瞬で惚れさせるのは
現実的に厳しかった】

ということなのです

たとえば、小栗旬が女を一瞬で惚れさせるのは簡単かもしれません

でも、上島竜兵がいい女を初対面一発目で高確率で惚れさせる

そんな方法があるでしょうか?

自分から好きになった女性


しかし、ブサイクが外見不釣り合いのいい女を惚れさせる

その現実的な方法というのが

【女友達】 ⇒ 【恋人モード】

という道筋をたどることなのです

ブサイクであっても、いい女と友達になることは
ちゃんとしたノウハウを駆使すればできます


そして、ステージ2の

【女を惚れさせる方法】

というのは

【接点が取れれば取れるほど有利に働く】

という性質を持っているので、ゲットできるようになるのです

この道筋に沿って女を口説くことによって

【飛躍的に口説ける確率はあがるのです】

これは自分自身やってみて、本当にびっくりするくらいあがりました

たとえば、小栗旬のようにイケメンであったとしても
一発で惚れさせることができない女もいるのです


「嘘だー」

と思う方もいるかもしれませんが、間違いなくそうであり
たとえ、どんなイケメンであったとしても、一発で惚れさせることが
出来ない女がいるのです


こういう女性に対しても

【女友達】 ⇒ 【恋人モード】

という道筋を踏むことにより、高確率で女を落とすことが
実現できるようになるのです

さて、それでは整理します

なぜこれまでかわいい彼女が欲しいと思っていても
いい女をゲットできなかったのか?

その理由は

「ステージ2【女を惚れさせる方法】において、顔で惚れさせる
ということしか知らなかったからです」

なぜ他の恋愛本や商材を見ても結果がでなかったのか?

その理由は

「イケメンがやれば効果があがるものの、顔がよくない人にとっては
非現実的な方法しか書かれてなかったからです」

なぜいつもいい人どまりで終わってしまうのか?

その理由は

「ステージ2【女を惚れさせる方法】を知らないのと、友達から
恋人へ移行する技術を知らないからです」


なぜいつもどうでもいい女には好かれるけど、好きになった女は
惚れさせられないのか?

その理由は

「あなたが好きではない女性は普通にしているだけで惚れられることは
よくあります。しかし、あなたが好きになった女は普通にしているだけで
惚れられることはよほどのことがない限りありません。
【計画的に惚れさせることが重要】となってきます」

なぜこれまで女性経験もほとんどなく彼女もできないのか?

その理由は

「出会いの圧倒的な不足、そしてステージ1とステージ2の
方法を知らないからとなります。これらを脱出すれば
誰でも、女日照りから脱却するのは可能なのです」

まず女性との出会いがないひとは、
出会いに関する記事の一覧も合わせてお読みすることを
おすすめします

出会いに関するカテゴリー記事一覧は、こちら↓

女性との出会いを増やす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加