たまたま女性と話が弾むという偶然を待っていては、いつまで経ってもモテない

横山建です。

 

女の子に気持ち良く会話してもらうには
以下の3つが必要です。

 

①女性を観察する力
②質問する力
③共感など、女と感情的な話ができる

 

女性を観察し、質問し
仕事や休日の過ごし方などの一般的な話から
女性のプライベート等をうまく引き出して
感情的な話へと繋げます。

 

女の子に気持ち良く会話してもらうと
女性と仲間になりやすく、友達になりやすくなる。

 

女性と友達になると、女友達紹介してもらったりと
出会いが勝手に増えていきますね。

こういう過程も楽しめる人がモテます。

 

あなたは気付いていないかもしれませんが
女の子に気持ち良く会話してもらうと
とてもメリットが多いのです。

 

しかしモテない男は、たまたま女性と話が弾むという偶然を待っています。

合コンや街コン、相席屋、ラウンジに出会いを求めて
高いお金を払って通い続けるサラリーマン。

 

お店や主催者からみると良いお客さんですが、
それだといくら出会いがあっても全部無駄になりかねません。

 

あいつまた来てるよ……と笑われてるかも。

たまに女性とデートの約束ができても
滅多にないことで

 

デートコースの下見をして
デートコースの計画を立て

 

気合いを入れて慣れないおしゃれをして
下準備に手間暇かけて

女性と会ったら緊張しながら会話して

 

でもダメで

またダメで……
と繰り返しているうちに

 

時間もお金も使っているのに何も成果を得られず

そのうち疲れ切ってやめてしまう。

 

そんな状態になってませんか?

 

耳が痛いかもしれませんが
あなたはノウハウ通りやっているつもりでも
まだ足りていないところがあるんじゃないですか?

 

恋愛は学校の勉強ではないので
親みたいに勉強しろ 勉強しろ 頑張れ!
とうるさくいう人はいません。

 

その分嫌なことはやらなくてもいいや
となり、つい自分に甘くなってしっていませんか?

 

心当たりがあるひとは

・女性を観察する力
・質問する力
・ファッション 

など
自分をみつめなおしてみてください

 

たまたま女性と話が弾むという偶然を待っていては
いけません。

 

下準備を万端にして
仕掛けられる男になってください

 

【関連記事はこちら】↓

是非、この問題を解いてみてください

初対面の女性との会話~【観察力×質問力×共感力】の問題

(Visited 48 times, 1 visits today)