男性の恋愛と女性の恋愛の決定的な違い

今日は男性と女性の恋愛の一番決定的な違いとは
ということについてお話ししますね。

 

男性の恋愛と女性の恋愛の決定的な違い

それは

男性の恋愛スイッチはONかOFFかのスイッチであり

女性の恋愛スイッチは車と同じ5速ミッション

 

ここが一番の違いだと思うのです。

 

女性の恋愛スイッチは車と同じ5速ミッション
であることに、男性が共感できていたらもっともっと
世の中の男女は恋愛していると思います。

 

しかし、いかんせん、男性の恋愛スイッチは
ONかOFFのスイッチなので
5速ミッションであることの理解ができません。

 

例えば、合コンでも、男性の場合

「この子かわいいな」と思ったら、スイッチがONになります。

はっきりいえば、この時点が5速か6速の状態で
あとは、その子のことがずっと好きなら、好意はキープされますが
この時点が好意マックスで、あとゲットしたり付き合っていく中で
好意が徐々に下がる場合もあるかとおもいます。

 

合コンの「この子かわいいな」の時点が好意MAXになりえることが
男性の恋愛の特徴と言えるでしょう。

 

しかし、女性が合コンの時点で男性に対して
好意MAXになることは、まずありません。

 

女性の場合は、ある程度「いいな」と思っても
そこから様子見なのです。

 

様子見の期間を経て、「この人は大丈夫だな」と思ったら
徐々に2速、3速、4速と上がっていくのです。

 

あと、男性が女性からモテるうえで
絶対に受け入れないといけないことが
語幣を生むような言い方をあえてすると

【女性よりも男性の方が立場が下】

ということになります。

 

恋愛においては、絶対に女性の方が男性よりも
ニーズが高いのです。

 

婚活アプリでも、大勢の男が女性を取り合う流れになります。

どの恋愛の場にいっても、女性の方がニーズが高いのです。

 

ですから、これをしっかり受け入れたうえで
男性側はある程度女性側に合わせていかないと
いけないということです。

 

男性の恋愛スイッチはONかOFFかのスイッチ

女性の恋愛スイッチは車と同じ5速ミッション

 

という男女の恋愛の違いがあるのですが
合わせていかないといけないのは、男性側だということです。

 

なぜかというと、女性の方が最初は男性を選ぶ立場だから

これは男性側にとって残念なことなのですが
事実なので受け入れるしかないということです。

 

しかし、人間は誰しも、自分が一番ですし
自分の価値観に沿って行動したいものですので

 

相手のニーズをくみ取って、うまく相手に与えられる人が
最終的に得をするようになっていきます。

 

女性の恋愛スイッチは車と同じ5速ミッション

 

この恋愛スイッチを言葉を変えて説明したものが
好意5段階という、俺がずっと提唱してきているものになります。

 

マスターすれば、必ずあなたが得をしますので
一緒にやっていきましょう。

 

好意5段階についてさらに詳しい記事はこちら↓

https://busayari.com/kawaii_kanojyo_hoshi/jyosei_koui

 

(Visited 68 times, 1 visits today)