女性は最初のデートでのジャッジが一番厳しい

女性という生き物は本当に残酷です。

 

たった数時間のデートで
「男としてあるか?ないか?」
を判断するのです。

 

それで、この時のジャッジというのは
かなり厳しめとなります。

 

なにせ、今は昔より
手軽に出会いが増やせる世の中になりました。

 

なので、女性としても、どうしても
その人じゃないとダメ、という状況には
ほとんどならないのです。

 

だから、

いくらでも替えがきくので
ピンとこなかったら、すぐLINEを無視する

こういった流れになっています。

 

昔はお見合いとかがあって
まんべんなくの男性が女性と関係を
持つことができたのですが

 

今は、一部の男性が極端に
おいしい思いをしているといったような
状況となっています。

 

しかし、あなたもこの

【一部の極端な男性だけがいい思いをしている】

の存在になりたいと思わないでしょうか?

 

俺が恋愛コンサルタントとして
目指しているのはそこですし

これまでたくさんの塾生さんが
そうなってきました。

 

今度はあなたの番だと俺は思っています。

とりあえず、その一歩として
重要なのは

「初デートをいかに乗り越えるか?」

になります。

 

女性は最初のジャッジが
一番厳しいものになります。

 

それでいつもこんなに
ジャッジが厳しいかというと

そんなことはなく、最初が一番厳しいのです。

 

どうジャッジしているのかというと

「なんかしつこくしてきそうだからやめておこう」

「仕事できるというわけでもなさそうだからやめておこう」

 

「噛み合わないからやめておこう」

「なんか違うと思ったらやめておこう」

とか、こういったものになります。

 

なんかすごい大変そうだな

と思った方はいると思います。

 

たしかに、このジャッジを掻い潜るのは大変なのですが
このようなポイントというのが無限に
存在するわけではないのです。

 

【押さえるべきポイント】があるのです。

 

それをしっかり押さえておけば
楽しかったとか、気が合うとか
もう1度会ってみたいとか思われるように
なれるのです。

 

要はコツとある程度の慣れです。

男性とコミュニケーションを取るより
女性との方が楽です。

これは本当です。

 

ただ、最低限のコツは知って欲しいのです。

もし、デートで女性を楽しませられなければ、
容赦なく「オスとしてない!」
という烙印を押されてしまうのです。

 

これは、本当に辛いことだと思います。

プライドがズタズタに切り裂かれてしまいます。

 

・どうやってデートに誘えばいいのか?

・どんな場所へデートへ行けばいいのか?

・デート中にはどんな会話をすればいいのか?

 

・いい雰囲気にするためにはどうしたらいいのか?

・スキンシップやボディタッチのタイミングは?やり方は?

・ホテルや自宅へ引かれずに誘うにはどうしたらいいのか?

 

女性とデートをしても2回目につながらず、
音信不通になってしまうのはミスをしているからです。

 

高度なテクニックなんかは必要なくて、
女性が「この人は男として素敵だな」
と思うポイントで適切な発言と行動を
していればいいという事です。

 

いくつかのポイントを押さえたデートプランは
女性は楽しいと思わざるを得ないのです。

 

詳しくはメルマガを読んで頂ければと思います。↓(無料です)
https://busayari.com/magmag

(Visited 21 times, 1 visits today)