女性に好かれない人の特徴

横山建です。

 

女性が惚れない人というのは、

【自分のありのままの姿で
 女性とぶつかっている】

場合が非常に非常に多いです。

 

例をあげます。

たとえば、女性から好かれない人は、

「女性の前で批判が多くなります」

 

   
その女性の男友達や彼氏などを
批判してしまう男性は多いです。

 

なぜ批判してしまうかといえば、
その女性と仲がよいという
嫉妬心からきてしまうこと。

 

また、自分の方が、自分の方が 
という思いから

その女性に関わる大切な人まで
批判してしまう人が多いのです。

 

これはまさに、自分を誇示したい、
嫉妬心という

 

自分のありのままの感情を
女性のことを考えずに女性にぶつけた結果
からきます。

 

また、たとえば

「自分の話したいことだけを話す」

のも相手が惚れることよりも、
自分の感情を優先した結果からきます。

 

また、たとえば

「相手の話を聞かない」

という行動も、
面倒くさいという自分の感情を
優先した結果です。

 

また

「自分勝手なセッ〇スしかしない」

「好きと言いたい気持ちだけで告白しにいく」

「なぜメールを返さないのかと問い詰める」

「一度拒絶されたので身を引く」

 

などの行動も、面倒だったり、
感情を抑えられなかったり
凹むのがいやだったりと、

 

理由はなんであれ、ともかく

 

自分のありのままの感情を女性にぶつけた結果

からきます。

 

モテる男は貪欲に

【女性が惚れるような行動をすること】
を行っていきます。

 

しかし、それを邪魔するのが

【自分のありのままの感情で動きたくなる】
というマインドです。

 

自分のありのままの感情は、

【女性が惚れるような行動をすること】
を殺しにかかることが人間である以上、
どんな人でもどうしても多くなってきます。

 

モテる魅力を手にするには、いかに

ありのままの自分の感情を殺して
女性が惚れることに立ち向かっていけるか?

ということが非常に非常に大事になってくるのです。

 

なので、女性と接している時に

つい自分の感情に走ってしまうクセのある方は
是非注意してください。

 

それでは!

(Visited 61 times, 1 visits today)