第一印象が弱い人がLINEですべきこと

横山建です。

 

LINEでも最近流行りのマッチングアプリでも
メッセージのやりとりというのはすごく重要です。

 

今日は前回の記事
LINEのやり取りで絶対に知っておいてほしいこと
に引き続きLINEについて
お話したいと思います。

 

モテ男とそうでない人は、
女性に送るメッセージも違ってきます。

 

第一印象が弱い人はLINEというツールを
どのように使っていけばいいのでしょうか?

 

まず、LINEというツールを有効に使うためには

【相手がどれくらい好意を持っているかを知る】
ことが重要となってきます。

 

相手がどれくらいの好意を持っているかで
その対応は違ってくるのだから。

 

さらに、第一印象に弱い人でも

【第一印象が弱いなりにLINEを有効に使う方法】

を知ってしまえば、非常に使えるツールにLINEは早変わりする訳です。

 

もし仮に、あなたが女性にそれほど好意を持ってもらっていない
という場合、LINEで何をするべきか?

 

まずは

【女性が抱いている好意に比べて、差が
ありすぎないようにLINEで振舞う】

ことが大事となってきます。

 

これは

・LINEの返信速度

・LINEの文章の内容

・LINEを入れる頻度

などがそうです。

 

この上記の要素において女性があなたにとっている行動と
【差がありすぎないように】しなければならないということです。

 

たとえば、LINEのやり取りがいつも向こうから終わってしまう女性が
いたとしたら、差があってはならないということなので

あなたでLINEを終わらせることも考えなければいけないわけです。

 

しかし、感情でいつも左右される人はこれができません。

なぜか?

もっとその女性と話していたいから

ですね。

 

LINEの返信速度に関しても、女性がかなり遅いなら
あなたがかなり遅いとおもわれる時もあってもよいのです。

 

しかし

「好きな女性には特別扱いをしないと嫌われる」

というものが体に染み付いていると、こんなことは
出来るはずもない。

 

そして出来るはずもないので、最後はいつもLINEの返信が来なくなり
いつも恋愛で苦しい思いをするハメになる。

という流れになっている訳です。

 

これがLINEでやらなければいけない

【LINEでの駆け引きの基礎の基礎】です。

 

これすらもわかっていないようであれば、恋愛で
常に勝ち続けることは絶対に困難です。

 

(Visited 26 times, 1 visits today)