女性にモテるには価値(魅力)のある男だということを遠回しに感じてもらう

女性を口説く

という言葉がありますよね。

 

俺と付き合えよと説得する
自分の良さをアピールしていく

みたいな意味合いがあるかなと思いますが

 

俺はこの「女性を口説く」

というのは、考えなくてよいのではないか
と思っているのです。

 

ある女性と付き合う時に

俺と付き合えよと説得する
自分の良さをアピールしていく

 

ということをやっていくものだと
思っている方は結構危険なのではと
俺は思っています。

 

そして、俺もこれまで
色々な女性との経験がありますが

女性を口説いて彼女にしたことは
もしかしたら1度もないかもしれません。

 

実際に女性を彼女にする時は
女性を口説くというものではないのです。

まず

俺と付き合えよと「説得」して
了承をもらうという流れが
違うと思いますし

 

自分の良さをアピールしていく

のは絶対に必要なのですが

 

「俺と付き合ったらこんないいことがあるよ」

などと直接的に言うものではありません。

 

アピールはするのですが直接的に

「俺と付き合ったら幸せだよ」

「俺は仕事できるよ」

「俺っておもしろいよ」

などと言うものではないですし

 

そもそもデートしていて
そんな会話をしてくる男は
うっとおしいだけなのです。

 

だから、実際、女性と多く落としているモテる男は
デート中に「口説いてはいない」のです。

 

では、女性とデート中に
どういうことを話すのか?
ということなのですが、これは

 

楽しい会話をすること

はもちろんあのですが

価値のある人間だということを遠回しに感じてもらう

ということをやっているのです。

 

アピールなのですが、決して
直接的にやるのではないのです。

遠回しに やるのです。

 

で、この遠回しなアピールをして
口説かずに追いかけさせる。

 
価値が高い人と思ってもらい

私と釣り合う人

いや、私以上の人かも

と思わせることを、直接的にではなく
間接的にやっていく

 

これがデートにおいて非常に非常に重要です。

(Visited 28 times, 1 visits today)